Seasons対戦記7

1ヶ月以上間が開くというこの展開
レート1817の人と対戦、67対47で勝ちました。
今回はドラフトをちょっと多めに振り返ってみます、画像荒いけどいいですかねえ

20140905 (1)
ドラフトは・・・望遠鏡と水晶球のコンボができるなあ。
ただフェアリーが出るとggほぼ確定なので安定して高得点を出す蛭くんをとる

20140905 (2)
相手から回ってきた8枚です、相手の初手は永遠の杯でした。
ここでは蛭を守るのとフェアリー防ぐために雑草をとる。水晶球が相手側にもあるので望遠鏡取られてるだろうなあ・・・

20140905 (3)
3枚目、何故か相手は望遠鏡を取っておらず使い魔捕えをとっていました。どう見てもフェアリー1本釣り狙いってはっきり分かんだね。水晶球は2枚あるので1枚はこちらに来るだろうと思い望遠鏡をとる。
ちなみにドラフトで相手と望遠鏡と水晶球を分け合うことになるなら、他のドロー系カードを持っているなら望遠鏡、無いなら水晶球をとったほうがいい感じです

20140905 (4)
4枚目
ここらあたりから明確に強いってカードはなくなりますね。
候補としては水晶球、ミミック、罠、時の砂時計でしょうか。
水晶球は分け合えるので今回は優先せず、オニス対策のミミックか罠の2択かな、砂時計は個人的に嫌いじゃないけど好きじゃない。自分が先に出したいカードが蛭だけなので、1年目にすぐ罠を置いて時の砂時計を邪魔することに決定

20140905 (5)
5枚目
対策カードが無いといろいろめちゃくちゃにされるオニスをとる。
オニス+ミミックで高得点狙い、出来なくても相手に使われることはなくなるので

20140905 (6)
6枚目
やっぱりミミックが無いじゃないか。
特に欲しいものがないのでやっと水晶球に手を伸ばす

20140905 (7)
7枚目
相手も同じタイミングで水晶球をとってました、以心伝心~いつかきっと、だからきっと。
この3枚なら大気の護符安定、召喚数増やすカードは1枚はあったほうがよいので

20140905 (8)
8枚目
こいつらいつも最後まで残ってんなあ。
イオの変転器のほうが点数になるので変転器

20140905 (9)
9枚目
アルゴスの悪魔を取られてこちらには大気の精霊。
まあどっちが来てもあまり変わらないですね、望遠鏡がある分アルゴスの悪魔のほうが使いやすいですが

カード分けはこちら
[1年目]蛭、罠、水晶球
[2年目]オニス、望遠鏡、雑草
[3年目]大気の護符、大気の精霊、イオの変転器
蛭と罠は真っ先に出す方が効果が大きいので当然1年目です、1年目はこの2枚を出してマナを貯める。そして2年目に望遠鏡と水晶球のコンボを始め、フェアリーが出たら雑草で縛る感じ。大気の精霊と変転器は今回使える気がしないので最後に。
オニスと大気の護符はどっちを2年目にするか迷ったんですが、罠の先置きに失敗した時に自分で罠使ってオニス出して生贄にすれば点数と召喚数増やせるかと思ってオニス2年目配置です

さてトーナメント、現在リプレイのバグで手札には常に全てのカードが表示されてます
20140905 (10)
1年目の土の季節、ここまで召喚数、召喚数、6点ダイスと理想的なものが取れました。ということで蛭と罠による嫌がらせはいよーいスタート(棒読み)

20140905 (11)
何もなく2年目突入、編集してて1年目の画像と見間違えたのは内緒。
結構お互いにドローダイスでドローをする。こちらはジラの盾とシドを引きました、あぁ^~いいっすねぇ~。
罠のせいで我慢大会になってるんだよなあ、こっちも捨てるには惜しいカードばかり

20140905 (12)
3年目開始時
ドローしてたらカラスとブーツがとれました、やったぜ。
すいませ~ん、カード出すのま~だ時間かかりそうですかね~。お互い変転しかやってないゾ・・・
しかもこっちはマナを出すカードが無いので相手にクリスや冬の杖があった場合かなりまずい。
以前同じように罠置いて3年目まで我慢大会したら、相手に吸血の王冠で一気に出されて、こっちはマナなくて出せなくて死んだ思い出が蘇る。まああの時はチャットで早く出せよって煽られて意地になってたからしょうがないね

20140905 (13)
ここでマナダイスをとってもしょうがないので、クリス引きてえなあ(強欲)と思いつつドローダイス。魔法の秘本、おー、ええやん。気に入ったわ。
3年目なのにお互い手札が10枚以上あるんだよなあ

20140905 (14)
3年目から2ターン目
そろそろ出し始めないとこちらのマナが足りないので変転器を犠牲にする。いや召喚数も足りなさそうだったし・・・

20140905 (15)
次のターン
とりあえず出せるものを出して、水晶球出してチラ見。セレニアの写本が見える。罠再利用が頭をよぎるがそもそもセレニアはマナコスト0の罠に使うことは出来なかった、残念。

20140905 (16)
ここでは後手で、ダイス選択ではブーツ1回で終わらせられるものを残す。
相手は使い魔捕えからアルゴスの鷹をドロー、時の護符で7枚交換。やっぱ時の護符は優秀。
そして風2、水1というクリスを思わせるリザーブから何もでてこない

20140905 (17)
相手には知識の薬があり、知識の薬を墓場の護符で拾うことで手札を減らしている。
アルゴスの鷹も2枚出され、発動されて召喚数がやはりヤバイ

20140905 (18)
んで狡猾なハシリドコロでケアンを渡される、いやーもうドローは十分堪能したよ

20140905 (19)
アルゴスの悪魔もでていやもう無理っす

20140905 (20)
自分のターン、時のブーツで終わらせられるダイスを残しておいたので、ここで無理やり終わらせにいく。まずボーナス2回使って1枚出せるようにして更にマナ交換ボーナスを使う。他のカードは出しようがなく、オニスを押し付けてブーツで終了。
ボーナスペナルティ20点に手札6枚余ってる状況で勝てるかは分からなかったですが、引き伸ばしても相手がカードを出してこちらは出せない状況なのでとにかく終わらせる。

20140905 (21)
お、勝ってんじゃ~ん
これがエキスパートの戦いなのぉ?なんか点数低いよぉ

*重要*
罠は相手の1枚目より先に置きましょう

前回からのレート変動1859→1872
ここまでレート上がってくるとelo offでやりたくなりますなあ。
1900超えてた時はレート1800台に勝っても+10、負けると-30近くですごく辛かった(小並感)

そういえば自分がこの解説サイト作る前に、エキスパートのかたが十二季節の魔法使いの攻略記事を書いていたんですよ。つい最近見なおしてみたらこの解説サイトにリンクが貼ってあって嬉しくなりました(小並感)
Seasons 攻略のヒント | 失われた時を求めて
こちらもすごく参考になるので、戦い方がよく分からないという人はぜひ

運命の行方カードに関して、マグマコアとかオトゥスの良い使い方とかまだ書いてないことはあるのでドラフトとか組み合わせ解説もかなり更新していかないとですね。
あと公式大会認可カードって何が含まれてるんですかね?探してもよく分からなかったので、もし分かる方はリンクか何かコメント頂けると助かります!

6件のコメント

    • お、ありがとうございます!
      フランス語のリストしか見当たりませんがこれは・・・
      BGAで公式大会やってるんですね、知らなかったなあ
      アルゴスの悪魔のポスター欲しいなあ

  1. gryithさん
    こんにちは、Spookyと申します。

    私のサイトの紹介ありがとうございました。
    偶にページのメンテナンスをしているので、gryithさんのサイトがとても参考になったので勝手にリンクを張らせて頂きました。

    ちなみに、大した腕前ではないので参考になっているかどうか…

    gryith さんのページで特に参考になったのは、画像を用いてカードの紹介をされている部分ですね。とても良かったです。

    ではでは。

  2. >>Spookyさん
    書いている内容結構被っててこれ公開しても大丈夫かなとか少し不安に思ってたので、そう言ってもらえるとありがたいです。
    レビューとか私的ランクを見るのはすごく面白いです。

    >>GO is not GOD
            GO is Apollon
            Apollon is GOD
         Therefore
            GO is GOD
                 Q.E.D.

    >>ななしさん
    いやーそこは見ていたんですがフランス語が読めなくて・・・
    ともあれお陰様で公式大会認可カードが分かりました、ありがとうございます!

コメントを残す